スケジュール・声試合情報メンバーホームグラウンドラグビー部の歴史ラグビー基礎知識後援会リンク
試合詳細
■ 秋季試合スケジュール
■ 過去の主な戦績
2018ジャパントップチャレンジリーグ1stステージ 第6節
10/26(金) 秩父宮ラグビー場 19:15キックオフ
栗田工業 0−38 三菱重工相模原
攻守に活躍したNo.8ワイクリフ パールー

各写真クリックで大サイズの写真が別ウィンドウで開きます。
栗田工業   三菱重工
前半 後半 前半 後半
0 0 T 3 3
0 0 G 3 1
0 0 PG 0 0
0 0 DG 0 0
0 0 21 17
0   38
■■ 前半 ■■
 4分 三菱重工 トライ・G○

0 − 7

 
敵陣10m中央スクラムから10がキックチャージしたボールを拾い、そのまま10がトライ G成功
 22分 三菱重工 トライ・G○

0 − 14

 
自陣ゴール前左ラックから9→10キック→13が拾ってトライ G成功
 40分 三菱重工 トライ・G○

0 − 21

 
自陣中央ゴール前ラインアウトモールを押し込まれ、8がトライ G成功
■■ 後半 ■■
 3分 三菱重工 トライ・G× 0 − 26  
自陣22m左ラックから9→5→10→12と繋ぎトライ
 13分 三菱重工 トライ・G○ 0 − 33  
自陣22m左ラックから9→10→6→13→11キック→11がキャッチし繋いだ13がトライ G成功
 34分 三菱重工 トライ・G× 0 − 38  
自陣22m左ラックから9→5→10→12→20→13と繋ぎ22がトライ
巧みな球さばきのSH本村旨崇
円陣組み意思疎通を図るクリタメンバー
■■ 試合コメント ■■
 クリタにとって長年越えられない壁。それは三菱重工相模原ダイナボアーズを倒すこと。幾度となく挑戦したが、その度に力の差をみせつけれてきた。昨シーズン、三菱重工はトップリーグ入替戦にてあと一歩のところで昇格を逃した。実力はトップリーグにいるチームと遜色のない強敵。今シーズンにかける思いは並大抵のものではない。
 第5節を終わって、三菱重工はリーグ3位・クリタはリーグ4位につけ、互いに上位(4位以内)進出に向けて負けられない一戦。この大一番、トップチャレンジリーグ初の金曜ナイター開催(テレビ神奈川tvk生中継)、クリタGr関係者多数の応援に駆けつけていただき、舞台は揃った。

 前半開始直後、敵陣10mマイボールスクラムから(10)タマティエリソンがDF裏へのキック、これがチャージされて相手(10)に拾われてトライ。不安な立ち上がりとなった。
 三菱重工のパワフルなランナー達にじわじわゲインをされ、数的不利をつくられる場面が作られる。クリタは懸命にディフェンスするが、徐々に規律が乱れ、反則を重ねてしまい、相手にチャンスを与えてしまう。22分・40分ともにクリタの反則から相手にトライが生まれる。三菱重工ペースで試合が進められる。

 後半に入っても三菱重工ペースの試合展開となる。一矢報いたいクリタだが、チャンスに細かいミスで自滅してしまい、なかなかチャンスをものにすることができない。ここまで懸命にディフェンスしていたクリタだったが、徐々に疲れがみえはじめ、三菱重工の選手達にゲインを許してしまうシーンが多くなる。
 後半3分、三菱が数的有利な状況に三菱強力なランナー(12)マイケルリトルにトライされる。13分・34分もDFで相手のリズムも崩すことができずに、三菱重工ペースで展開され、スコアが離されていった。最終的に0−38の敗戦。完敗である。なにもさせてもらえなかった。

 改めて、三菱重工の壁が高いことを教えられた。ただ、この壁を乗り越えなければ5年後のトップリーグ昇格はみえてこない。
 ただ、クリタのファンはどんなに劣勢であっても声を上げ、選手達を鼓舞してくれた。ファンの応援は三菱に負けてない。このファンの期待に応えるためにも、なにが足りないのか、チーム一丸となって考えていかなければならない。

 
ラインブレイクするFL丸山尚城
後半途中出場のSH大政亮
■■ 栗田工業メンバー ■■
FW
1 金 亨志
2 前田 篤志
3 今村 光希
4 川瀬 大輝
5 ジェイコブ エリソン
6 丸山 尚城
7 藤原 慎介
8 ワイクリフ パールー

BK
9 本村 旨崇
10 タマティ エリソン
11 坂本 英人
12 中島 拓也
13 水野 拓人
14 ベン ポルトリッジ
15 杉森 健太郎
 
リザーブ
16 徳山 孝志
17 栗原 良多
18 出渕 賢史
19 中尾 光男
20 平井 伸幸
21 大政 亮
22 太田 光一
23 菅沼 神兵
■■ 交代・入れ替え ■■
後半 0分 7 藤原 → 20 平井
後半 5分 9 本村 → 21 大政
後半 9分 2 前田 → 17 栗原
後半 18分 13 水野 → 22 太田
後半 18分 15 杉森 → 23 菅沼
後半 22分 5 ジェイコブ → 19 中尾
後半 28分 3 今村 → 18 出渕
後半 32分 1 金 → 16 徳山
 
 
トップ スケジュール・声 試合情報 メンバー ホームグラウンド ラグビー部の歴史 ラグビー基礎知識 後援会 リンク
Copyright (C) 2003-2018 Kurita Water Industries Ltd. All Right Reserved. 当サイトはリンクフリーですが、掲載情報・画像・動画の許可なき転載を禁じております。
ラグビー部へのお問い合わせ、応援メッセージ等 メールお待ちしています!
t.matsumoto@kce.kurita.co.jpまで。