スケジュール・声試合情報メンバーホームグラウンドラグビー部の歴史ラグビー基礎知識後援会リンク
試合詳細
■ 秋季試合スケジュール
■ 過去の主な戦績
2017ジャパントップイーストリーグ Div.1 第2節
9/16(土) 荻野運動公園競技場 17:00キックオフ
栗田工業 62−0 日本IBM
スクラムで圧倒したPR今村光希!

各写真クリックで大サイズの写真が別ウィンドウで開きます。
栗田工業   IBM
前半 後半 前半 後半
5 5 T 0 0
3 3 G 0 0
0 0 PG 0 0
0 0 DG 0 0
31 31 0 0
62   0
■■ 前半 ■■
 4分 栗田 トライ・G× 5 − 0  
敵陣22m右 連続攻撃ラックから9→10→3→15→11へつなぎ左端へトライ
 14分 栗田 トライ・G○

12 − 0

 
敵陣ゴール前右 ラインアウトモール押し込み、最後は2がトライ 15がG成功
 21分 栗田 トライ・G○

19 − 0

 
敵陣22m左 ラックから9→7へ、こぼれ球を拾った10が抜けて中央へトライ 15がG成功
 28分 栗田 トライ・G○

26 − 0

 
敵陣ゴール前右 相手スクラムをターンオーバーし、そのまま8が持ち出し右中間へトライ 15がG成功
 36分 栗田 トライ・G×

31 − 0

 
敵陣22m左 連続攻撃ラックより9→10→12→4とつなぎ右中間へトライ
■■ 後半 ■■
 4分 栗田 トライ・G× 36 − 0  
敵陣ゴール前右 スクラムを押し込み8がそのままトライ
 7分 栗田 トライ・G○ 43 − 0  
敵陣22m中央 ペナルティから10が抜けて、オフロードパスで9がトライ 15がG成功
 20分 栗田 トライ・G○ 50 − 0  
敵陣ゴール前右 ラインアウトからモールを押し込み8がトライ 15がG成功
 24分 栗田 トライ・G× 55 − 0  
敵陣ゴール前左 ラインアウト押し込み20が抜けてトライ
 38分 栗田 トライ・G○ 62 − 0  
敵陣22m左 相手ラインアウトをターンオーバーし、連続攻撃後10→14とつなぎ右端トライ 15がG成功
走力あるPR金亨志!
先制トライを決めたWTB杉森健太郎!
得点 トライ GK PG DG
杉森 1       5
西山 1       5
サム 1       5
アッシュ 3       15
中尾 1       5
本村 1       5
大政 1       5
ベン 1       5
菅沼   6     12
合計 10 6 0 0 62
 
■■ 試合コメント ■■
 2017年度第二戦。台風の影響で雨が降る中キックオフ。相手は日本IBM。ここ最近は公式戦で負けはないが、自分たちのラグビースタイルでスタンド150人ものクリタファンの声援に応えたい。

 前半4分、素早い連続攻撃から(9)本村旨崇→(10)サムノートンナイト→(3)今村光希→(15)菅沼神兵→(11)杉森健太郎とつなぎ、左端へ飛び込み先制トライ。雨の中でもグランドを広く使った攻撃を仕掛けられた。
 14分にはゴール前ラインアウトからFW全員が一体となり押し込み(2)西山直孝がそのままトライ。ゴールも決まり14−0。21分には(10)サムノートンナイトがランニングスキルで相手ディフェンスラインを突破し、今シーズン初トライ。28分には敵陣ゴール前相手スクラムからターンオーバーし、そのまま押し込み(8)アッシュパーカーがトライ。
 ここ最近の栗田でFWでのスクラムトライは見られなかったが、春合宿、夏合宿の成果が発揮された。36分にも(4)中尾光男キャプテンがトライを決め前半を31−0で終了。

 後半開始早々、敵陣ゴール前スクラムからそのままFWが押し込み(8)アッシュパーカーがトライ。7分には(9)本村旨崇がFW密集の中を抜け出して今シーズン初トライ。20分には敵陣ゴール前ラインアウトからモールを押し込み(8)アッシュパーカーがこの日3本目のトライ。
 24分にも敵陣ゴール前ラインアウトからモールを押し込み、途中出場の(20)大政亮が飛び込みトライ。試合終了間際の38分には(10)サムノートンナイト→(14)ベンポルトリッジとつなぎ、右端へ飛び込みトライ。終わってみれば62−0と圧勝。勝ち点5を獲得。

 この試合は、FW陣の成長が随所に垣間見えた。スクラムから相手スクラムを崩さずに押しきるスクラムトライやラインアウトからのモールトライなど今シーズン栗田の武器になりうると確信したと思われる。
 チームとしては、FW陣が優位に立てたことに加え、(10)サムノートンナイトのエリアマネジメントが機能したことで試合をコントロールできていた。
 しかし雨の影響もありハンドリングエラーの課題は残った。今後上位チームとの試合に向けて課題修正し、次節へ挑みたい。

 
モールトライを決めたHO西山直孝!
この日3本のトライを決めたNO.8アッシュパーカー
■■ 栗田工業メンバー ■■
FW
1 金 亨志
2 西山 直孝
3 今村 光希
4 中尾 光男
5 藤原 慎介
6 諏訪 弘樹
7 平井 伸幸
8 Ash Parker

BK
9 本村 旨崇
10 Sam Norton-Knight
11 杉森 健太郎
12 森田 亮平
13 中島 拓也
14 Ben Paltridge
15 菅沼 神兵
 
リザーブ
16 江島 佑太
17 前田 篤志
18 中村 謙吾
19 川田 一彰
20 大政 亮
21 坪井 淳
22 古川 賢一
23 徳山 孝志
■■ 交代・入れ替え ■■
後半 12分 5 藤原 → 18 中村
後半 19分 2 西山 → 17 前田
後半 21分 9 本村 → 20 大政
後半 21分 12 森田 → 21 坪井
後半 26分 1 金 → 16 江島
後半 26分 3 今村 → 23 徳山
後半 32分 7 平井 → 19 川田
 
 
持ち前のフィジカルの強さを見せたLO藤原慎介!
トライゲッターのWTBベンポルトリッジ!
トップ スケジュール・声 試合情報 メンバー ホームグラウンド ラグビー部の歴史 ラグビー基礎知識 後援会 リンク
Copyright (C) 2003-2017 Kurita Water Industries Ltd. All Right Reserved. 当サイトはリンクフリーですが、掲載情報・画像・動画の許可なき転載を禁じております。
ラグビー部へのお問い合わせ、応援メッセージ等 メールお待ちしています!
t.matsumoto@kce.kurita.co.jpまで。