スケジュール・声試合情報メンバーホームグラウンドラグビー部の歴史ラグビー基礎知識後援会リンク
試合詳細
■ 秋季試合スケジュール
■ 過去の主な戦績
2017ジャパントップイーストリーグ Div.1 第1節
9/10(日) 栗田工業総合グラウンド 15:00キックオフ
栗田工業 78−5 クリーンファイターズ
先制トライを決めた、HO前田篤志!

各写真クリックで大サイズの写真が別ウィンドウで開きます。
栗田工業   クリーンF
前半 後半 前半 後半
4 8 T 0 1
2 7 G 0 0
0 0 PG 0 0
0 0 DG 0 0
24 54 0 5
78   5
■■ 前半 ■■
 5分 栗田 トライ・G× 5 − 0  
敵陣10m中央 連続攻撃から9→15→8が抜け出し2へつなぎ右端へトライ
 15分 栗田 トライ・G○

12 − 0

 
ハーフライン左 相手ラインアウトターンオーバー、7→11→13とつなぎラック後9→14とつなぎ右中間トライ 9がG成功
 33分 栗田 トライ・G×

17 − 0

 
自陣10m右 相手キックを処理した14がそのまま独走、右中間にトライ
 39分 栗田 トライ・G○

24 − 0

 
敵陣ゴール前左 相手ラインアウトをターンオーバー、キャッチした6が抜け出しトライ 9がG成功
■■ 後半 ■■
 1分 栗田 トライ・G○ 31 − 0  
敵陣22m右 連続攻撃から9→2→6とつなぎゴールポスト中央へトライ 9がG成功
 3分 栗田 トライ・G○ 38 − 0  
ハーフライン左 ラックから9が抜け出し11とつなぎ左中間へトライ 9がG成功
 7分 栗田 トライ・G○ 45 − 0  
敵陣ゴール前左 モールから2が抜け出しラック後、9→5とつなぎ左中間へトライ 9がG成功
 10分 栗田 トライ・G○ 52 − 0  
敵陣10m左 相手ラインアウトターンオーバー、10→13→14が抜け出し8へつなぎ中央へトライ 9がG成功
 17分 クリーンF トライ・G× 52 − 5  
敵陣ゴール前左 ラインアウトからモールを押し込み5がトライ
 25分 栗田 トライ・G○ 59 − 5  
敵陣ゴール前右 ラックから左へ9→14→10→22とつないでトライ 22がG成功
 27分 栗田 トライ・G× 64 − 5  
ハーフライン左 相手キックを処理した22が抜け出し8へつなぎ右中間へトライ
 32分 栗田 トライ・G○ 71 − 5  
ハーフライン右 ラックから9→14とつなぎ、ステップで相手を抜き去り中央へトライ 22がG成功
 41分 栗田 トライ・G○ 78 − 5  
ゴール前左 ラックから右へ展開、8→19とつなぎ左中間へトライ 22がG成功
ゴールキックを決めるSH森洋三郎
ベンポルトリッジ、今季も快速健在!
得点 トライ GK PG DG
ベン 3       15
平井 2       10
前田 1       5
古川 1       5
藤原 1       5
アッシュ 2       10
諏訪 1       5
  6     12
菅沼 1 3     11
合計 12 9 0 0 78
 
■■ 試合コメント ■■
 2017年度初戦。時折涼しい風は吹くものの、まだまだ残暑厳しい夕刻のキックオフ。リーグ再編に伴い例年以上に『絶対に負けられない戦い』が続くトップイーストリーグ。これまで作り上げてきた『15人ラグビー』を披露して欲しい。

 前半5分素早い連続攻撃から(9)森洋三郎→(15)山崎真二→(8)アッシュパーカーが抜け出し、アッシュのフォローをしていた運動量豊富な(2)前田篤志へとつなぎ、右隅へ栗田先制トライ。15分には(9)森洋三郎からパスを受けたトライゲッター(14)ベンポルリッジがハーフラインから50m独走し、右中間へトライ。

 さらに33分にも(14)ベンポルリッジが相手キック処理から60m独走し、右中間へトライ。39分には相手ラインアウトターンオーバーし、そのままキャッチした(6)平井伸幸が抜け出しトライ。前半を24−0で折り返す。 前半はペナルティやハンドリングエラー多くみられたため、後半修正して挑みたい。

 後半開始早々、敵陣22mラックから(9)森洋三郎→(2)前田篤志→(6)平井伸幸とつなぎそのままトライ。ここから栗田のトライラッシュが始まった。後半3分には(9)森洋三郎がラックから抜け出すと、フォローについていた(11)古川賢一へとパスが渡り、左中間へトライ。

 その後7分、10分、25分、27分と立て続けにトライ。32分クリーンファイターズの足も止まりかけている時間帯には、またしても(14)ベンがハーフラインから50m独走し、この日3本目のトライを決めた。終わってみれば78−5で勝利。

 (9)森洋三郎のゲームコントロールも冴え、(4)中尾光男主将、(5)藤原慎介の両ロックは接点で体を張り続けた。ベテランの(13)森田亮平も、最後まで大声を出し仲間を鼓舞し続けた。

 ホームの中150人以上の応援団も勇気を与えたはずだ。クリタはここからトップチャレンジリーグ進出へ向け突き進む。『勝ち点5』を獲得。今回の試合を修正し是非とも勝利を掴み取り続けたい。

 
タックルを受けても持ち味の体感の強さ見せたWTB古川賢一
 
 
■■ 栗田工業メンバー ■■
FW
1 金 亨志
2 前田 篤志
3 今村 光希
4 中尾 光男
5 藤原 慎介
6 平井 伸幸
7 川田 一彰
8 Ash Parker

BK
9 森 洋三郎
10 Sam Norton-Knight
11 古川 賢一
12 中島 拓也
13 森田 亮平
14 Ben Paltridge
15 山崎 真二
 
リザーブ
16 江島 佑太
17 西山 直孝
18 中村 謙吾
19 諏訪 弘樹
20 大政 亮
21 太田 光一
22 菅沼 神兵
23 徳山 孝志
■■ 交代・入れ替え ■■
後半 11分 5 藤原 → 18 中村
後半 11分 9 森 → 20 大政
後半 18分 15 山崎 → 22 菅沼
後半 24分 2 前田 → 17 西山
後半 24分 7 川田 → 19 諏訪
後半 24分 13 森田 → 21 太田
後半 28分 1 金 → 16 江島
後半 28分 3 今村 → 23 徳山
 
 
2トライを決めたNo8アッシュパーカー!
ベテラン森田亮平の力強い突破!
トップ スケジュール・声 試合情報 メンバー ホームグラウンド ラグビー部の歴史 ラグビー基礎知識 後援会 リンク
Copyright (C) 2003-2017 Kurita Water Industries Ltd. All Right Reserved. 当サイトはリンクフリーですが、掲載情報・画像・動画の許可なき転載を禁じております。
ラグビー部へのお問い合わせ、応援メッセージ等 メールお待ちしています!
t.matsumoto@kce.kurita.co.jpまで。