スケジュール・声試合情報メンバーホームグラウンドラグビー部の歴史ラグビー基礎知識後援会リンク
試合詳細
■ 秋季試合スケジュール
■ 過去の主な戦績
2016ジャパントップイーストリーグ Div.1 第6節
10/30(日) 秩父宮ラグビー場 11:30キックオフ
栗田工業 78−12 セコム
試合前、エスコートキッズの子どもたちと共に

各写真クリックで大サイズの写真が別ウィンドウで開きます。
栗田工業   セコム
前半 後半 前半 後半
6 6 T 1 1
4 5 G 0 1
0 0 PG 0 0
0 0 DG 0 0
38 40 5 7
78   12
■■ 前半 ■■
 5分 セコム トライ・G× 5 − 0  
敵陣10m右 栗田のラインパスを14がインターセプトし、そのまま走り切り右中間にトライ
 9分 栗田 トライ・G○

7 − 5

 
敵陣22m中央 スクラムから8がサイドアタック、ラックから5が持ち出し中央にトライ 15がG成功
 12分 栗田 トライ・G×

12 − 5

 
敵陣ゴール前左 ラインアウトからモールを組み、そのまま押し込み2が左中間にトライ
 17分 栗田 トライ・G○

19 − 5

 
敵陣22m中央 ラックから9→10→13→9とつなぎ中央にトライ 15がG成功
 25分 栗田 トライ・G○

26 − 5

 
敵陣22m中央 相手ラックをターンオーバーし、2→10とつなぎ中央にトライ 15がG成功
 29分 栗田 トライ・G×

31 − 5

 
敵陣22m中央 スクラムから9→10→12→13→11が抜けて12へつなぎ左隅にトライ
 40分 栗田 トライ・G○

38 − 5

 
敵陣22m中央 ラックから9→6が抜けて7につなぎ中央にトライ 15がG成功
■■ 後半 ■■
 1分 栗田 トライ・G○

45 − 5

 
敵陣22m左 相手ラックをターンオーバーし、9→10→8→14とつなぎ右隅にトライ 15がG成功
 11分 セコム トライ・G○ 45 − 12  
敵陣10m中央 栗田がノックオンしたボールを相手14が拾い、そのまま走り切り右中間にトライ 15がG成功
 16分 栗田 トライ・G○ 52 − 12  
敵陣ゴール前左 ラックから9→8が抜けて左中間にトライ 15がG成功
 35分 栗田 トライ・G○ 59 − 12  
敵陣ゴール前左 スクラムをそのまま押し込み8が左中間にトライ 21がG成功
 37分 栗田 トライ・G○ 66 − 12  
自陣10m左 連続攻撃からパスをつなぎ、14が中央にトライ 10がG成功
 41分 栗田 トライ・G× 71 − 12  
自陣22m左 キックチャージを19が拾い、8→22とつなぎ左隅にトライ
 43分 栗田 トライ・G○ 78 − 12  
自陣10m左 連続攻撃からパスをつなぎ、14が中央にトライ 10がG成功
攻撃の要、No.8アッシュパーカー、2トライを獲得!
ウイング古川賢一、鋭い攻守で勝利に貢献!
得点 トライ GK PG DG
藤原 1       5
前田 1       5
本村 1       5
Mark 1 2     9
中島 1       5
平井 1       5
Ben 3       15
Ash 2       10
山谷 1       5
山崎   6     12
坪井   1     2
合計 12 9 0 0 78
的確なゲームメイクで流れを呼びこんだSH本村旨崇!
■■ 試合コメント ■■
 第6節。秩父宮でのセコム戦は600人を超える大応援を背に、栗田フィフティーンが躍動。今季最多の12トライを重ね、次戦へ弾みをつけた。

 開始序盤から積極的にボールを展開し攻めた栗田だったが、気持ちの入ったセコムDFの前に攻めあぐむ。一瞬の隙をつかれ、栗田のパスをインターセプトしたセコムに先制トライを許す。
 しかし栗田は慌てず、繰り返し体を当てていくと徐々にペースをつかんだ。ゲインラインの攻防で前に出始めるとすぐに逆転、さらにFW・BK一体となったアタックで6トライを重ね、38−5で前半を終える。

 後半。キックオフボールをキャッチしたセコムに、栗田DFが襲いかかる。(11)古川賢一の好タックルからターンオーバー(ボールの奪い返し)したボールをつなぎ、オープンサイドの(14)ベン・ポルリッチまでボールが回ると一気のスピードで相手を抜き去りノーホイッスルでトライを決める。
 接点で体を当て続けた事もあり、疲れの見え始めたセコムに対し試合終了残り10分で4トライを積み上げ、78−12で勝利する事ができた。

 誰かを頼るわけでもなく全員が役割を全うし、前に出続けた。重ねた12トライは9人もの多彩なメンバーが演出し、目指す15人ラグビーの形も現れた。
 次節の相手は三菱重工相模原。ここまで盤石の戦いを繰り広げており、栗田にとっては大きなチャレンジとなる。ミスを恐れず積極的なプレーで試合を自分達のものにできるかどうか。ホーム・栗田総合グラウンドでの試合、本節同様熱い大応援を期待し、勝利という結果で応えてもらいたい。

 
キャプテンLO中尾光男、怒濤の突破!
1トライ2ゴールを決めた、SOマークジャックマン!
■■ 栗田工業メンバー ■■
FW
1 金 亨志
2 前田 篤志
3 Jacob Ellison
4 中尾 光男
5 藤原 慎介
6 平野 和飛人
7 平井 伸幸
8 Ash Parker

BK
9 本村 旨崇
10 Mark Jackman
11 古川 賢一
12 中島 拓也
13 太田 光一
14 Ben Paltridge
15 山崎 真二
 
リザーブ
16 徳山 孝志
17 西山 直孝
18 佐藤 哲也
19 大野 潤滋朗
20 大政 亮
21 坪井 淳
22 山谷 大樹
23 岩下 和弘
■■ 交代・入れ替え ■■
後半 0分 5 藤原 → 18 佐藤
後半 12分 9 本村 → 20 大政
後半 18分 2 前田 → 17 西山
後半 19分 7 平井 → 19 大野
後半 24分 11 古川 → 22 山谷
後半 35分 15 山崎 → 21 坪井
後半 37分 1 金 → 23 岩下
 
 
圧倒的瞬発力で攻守に躍動、HO西山直孝!
秩父宮でサポーターの皆様へ勝利を届けられました!
トップ スケジュール・声 試合情報 メンバー ホームグラウンド ラグビー部の歴史 ラグビー基礎知識 後援会 リンク
Copyright (C) 2003-2017 Kurita Water Industries Ltd. All Right Reserved. 当サイトはリンクフリーですが、掲載情報・画像・動画の許可なき転載を禁じております。
ラグビー部へのお問い合わせ、応援メッセージ等 メールお待ちしています!
t.matsumoto@kce.kurita.co.jpまで。