スケジュール・声試合情報メンバーホームグラウンドラグビー部の歴史ラグビー基礎知識後援会リンク
試合詳細
■ 秋季試合スケジュール
■ 過去の主な戦績
2016ジャパントップイーストリーグ Div.1 第5節
10/16(日) 栗田工業総合グラウンド 13:00キックオフ
栗田工業 41−20 秋田ノーザンブレッツ
モールから的確にトライを決めた、FL平野和飛人!

各写真クリックで大サイズの写真が別ウィンドウで開きます。
栗田工業   秋田
前半 後半 前半 後半
3 4 T 1 2
1 2 G 0 1
0 0 PG 1 0
0 0 DG 0 0
17 24 8 12
41   20
■■ 前半 ■■
 4分 クリタ トライ・G× 5 − 0  
敵陣10m左 相手ボールをターンオーバー後パスをつなぎ、14が抜けて右中間にトライ
 9分 秋田 トライ・G×

5 − 5

 
敵陣22m中央 ラックからパスをつなぎ、11が左隅にトライ
 21分 クリタ トライ・G○

12 − 5

 
敵陣10m中央 秋田のラインパスを6がインターセプト、そのまま走り切って中央にトライ 9がG成功
 25分 秋田 PG○

12 − 8

 
敵陣10m中央 15がPG成功
 36分 秋田 PG×

12 − 8

 
敵陣10m左 15がPG失敗
 48分 クリタ トライ・G×

17 − 8

 
敵陣ゴール前 ラックの連続攻撃から9→14→12とつなぎ左中間にトライ
■■ 後半 ■■
 9分 秋田 トライ・G× 17 − 13  
敵陣22m中央 ラックからパスをつなぎ、14が右隅にトライ
 19分 クリタ トライ・G○ 24 − 13  
自陣22m中央 秋田のペナルティからクイックスタート、14が抜けてそのまま走り切り右中間にトライ 9がG成功
 28分 クリタ トライ・G○ 29 − 13  
敵陣ゴール前右 ラインアウトからモールを組み、そのまま押し込んで2が右中間にトライ
 33分 クリタ トライ・G○ 36 − 13  
敵陣ゴール前中央 ラックからモールを組み、19が持ち出し中央にトライ 15がG成功
 41分 秋田 トライ・G○ 36 − 20  
敵陣22m中央 連続攻撃から12が裏のスペースへキック、拾った15が右中間にトライ 15がG成功
 45分 クリタ トライ・G× 41 − 20  
敵陣ゴール前左 自陣からの連続攻撃で出来たラックから14が持ち出し左隅にトライ
鍛え上げたモールで押し込んでいく!
今季初出場、CTB茅原良平が躍動する!
得点 トライ GK PG DG
ベン 3       15
大野 1       5
太田 1       5
前田 1       1
平野 1       5
山崎   1     2
  2     4
合計 7 3 0 0 41
 
■■ 試合コメント ■■
 第5節。栗田工業総合グラウンドでのホーム2戦目。先週の試合に引き続き、キックオフから試合の主導権を握りたかったが、秋田の強力FWとプレッシャディフェンスに苦戦し、試合終盤まで両チーム互いに持ち味を発揮する展開となった。

 前半3分。見方のハイパントを、今季初出場の(11)茅原良平が猛然と追いかけ、激しいタックルを見舞いターンオーバーに成功。奪ったボールは反対サイドまで大きく展開され、パスを受けた(14)ベン・ポルトリッジがトライを決める。幸先の良いスタートだったが、その後は秋田FW陣のプレッシャーを受け、9分に同点のトライを決められる。秋田DFのプレッシャーにハンドリングエラー連続で栗田は波に乗れない。
 均衡した展開の中、栗田は21分、(6)大野潤滋朗のインターセプトによるトライで逆転。流れを変えると48分には連続攻撃から、最後は(12)太田光一がトライを決め17−8で前半を終える。

 後半、先手を取ったのは秋田。連続攻撃からスピードに乗ったBKにDFを破られトライを決められる。前半からの悪い空気を変えたい栗田は17分、(14)ベン・ポルトリッジが魅せた。自陣22mのフェアキャッチから判断良くタップキックでクイックスタート。秋田DFを翻弄し、一気のスピードで75mを走り切りトライを決める。
 秋田DFにも疲労の色が見え始め、その後はFW・BK一体となり3トライを追加し、41−20で勝利する事が出来た。

 先週同様スタートダッシュは良かったものの、ミスからなかなか波に乗れなかった。原因は分かっているであろうが、一発勝負の公式戦。ミスは命取りとなり、取り返しはつかない。また、上位進出にはボーナスポイントも重要となり、勝ち負け以外のプレッシャーもかかってくる。
 次戦は秩父宮ラグビー場でのセコム戦。多くのファンの前で『15人ラグビー』を思う存分披露して欲しい。

 
試合前、指示を出すスコットピアースヘッドコーチ
開幕からアグレッシブに魅せる新人PR金亨志!
■■ 栗田工業メンバー ■■
FW
1 金 亨志
2 前田 篤志
3 Jacob Ellison
4 中尾 光男
5 佐藤 哲也
6 大野 潤滋朗
7 平井 伸幸
8 Ash Parker

BK
9 森 洋三郎
10 坪井 淳
11 茅原 良平
12 太田 光一
13 中島 拓也
14 Ben Paltridge
15 山崎 真二
 
リザーブ
16 徳山 孝志
17 西山 直孝
18 諏訪 弘樹
19 平野 和飛人
20 大政 亮
21 本村 旨崇
22 山谷 大樹
23 岩下 和弘
■■ 交代・入れ替え ■■
後半 19分 10 坪井 → 21 本村
後半 23分 7 平井 → 19 平野
後半 30分 9 森 → 20 大政
後半 36分 1 金 → 16 徳山
後半 36分 2 前田 → 17 西山
後半 36分 3 Jacob → 23 岩下
後半 36分 12 太田 → 22 山谷
後半 39分 5 佐藤 → 18 諏訪
後半 42分 16 徳山 → 1 金
 
 
LO佐藤哲也、堅実なプレイでラインアウトを制す!
サポーターの皆様の大声援に支えられました!
トップ スケジュール・声 試合情報 メンバー ホームグラウンド ラグビー部の歴史 ラグビー基礎知識 後援会 リンク
Copyright (C) 2003-2017 Kurita Water Industries Ltd. All Right Reserved. 当サイトはリンクフリーですが、掲載情報・画像・動画の許可なき転載を禁じております。
ラグビー部へのお問い合わせ、応援メッセージ等 メールお待ちしています!
t.matsumoto@kce.kurita.co.jpまで。